ファクタリングのおすすめポイントを解説

人気のファクタリングのおすすめポイントは、手数料が低く設定されていることです。


手数料とはローンの金利に該当しますので、低いほどよいのは間違いありません。下限を1%などと低く設定している会社もありますが、上限も確認しておく必要があるでしょう。

固定1%なら安心できますが、上限がわからないと不安になるはずです。

話題になっているファクタリングの評判の声をいただいています。

下限と上限の利率がまったく異なるというケースは少なくありませんので、実際に問い合わせて聞いてみるのがよいです。



ファクタリングをおすすめしたい理由は、売掛金の回収率を向上できることもあります。


契約先の金払いが悪くて困っているという話はよく聞かれており、入金まで数ヵ月遅れという話は少なくありません。中小企業にとってキャッシュフローの悪化は命取りになりますので、回収するならファクタリングをおすすめします。
プロが代わりに回収してくれますので、未回収のリスクを軽減することが可能です。ファクタリングのおすすめポイントには、売掛金を担保にできることがあります。

ローンというのは担保を設定しないと借入できる金額が非常に小さくなります。

キャッシングには800万円などの高額対応したものが増えていますが、実際に借りられるのは数十万円というケースが多いです。



ファクタリングなら売掛金の価値に応じた資金調達ができるので、無担保で高額資金の調達も可能になります。
ローンの審査に落ちてしまい、資金調達が難しくなった方にもおすすめです。